未分類

体験者が語る!ハワイに移住した後の生活のまとめ

image

 

はじめまして、ekukoaです。

 

太平洋のど真ん中ハワイから発信していきますので、
おヒマな時に覗きに来てくださいね。^ ^

 

ワイキキがどの島にあるのか、
ハワイがどんな所なのか何も知らずに来て
早、四半世紀になります。
東京オリンピックの年には、

30年になっちゃうんです‼️

どおりで歳も取っちゃったんだな〜
なんて思う今日この頃です。(^^;;

旦那と娘と息子とワンコの5人(?) 暮らし。
それぞれが頑固なので、
なんだかまとまりの無い家族ですが、
それなりに幸せに暮らせているかと。。。(*^o^*)

 

8月には長かった夏休みも終わり
公立学校は新学期が始まりました。

ここは、新学期の度に
『 文房具 』
を準備するという親の役目があり、これが面倒というか、、(^^;;
もちろん学校によって、学年によって揃えるのは違うのですが、

クレヨン、鉛筆3ダース、消しゴム2個、色鉛筆、赤ペン2本
絵の具、物差し、ホワイトボード用ペン4本、ノート4冊、
ノリ2本、木工用ボンド2本、マニラフォルダー1ダース、
コピー紙、ティッシュ箱、ペーパータオル
などいろいろ。。。

新学期初日に持って行き、学年最終日に残りを持って帰ってくるけど
いっぺんに揃えるのは結構大変です。それに、、、
多量に持っていくと、ものを大切にしないような気がするのは私だけでしょうか?
毎年疑問に思いながら揃えてます。

 

そんなカルチャーショック(?)な所もあるハワイですが、
やっぱり日系人が多いだけあって、いろいろと親しみやすい行事もありますね。

そのうちの一つが、

『 盆踊り 』

ここでは、

『 盆ダンス 』

と、呼ばれ親しまれてます。
6月頃からいろんなお寺で週末ごとに繰り広げられるのですが、

やぐらを建ててその周りでみんな踊ってます。

結構みんな上手で、日本人顔負けのうまさです。

その中に私達が勝手に呼んでいる ”お師匠さん” がいっらしゃるのですが、

和装がすごくお似合いで、

頭のてっぺんから足の先まで、そりゃあもうしなやかに

優雅に踊るさまはひときわ目立ってます。

どこの盆ダンスに行ってもいらっしゃるので、ぜひ探してみてください。^ ^

そして、
盆ダンスの最後を飾るのが、ワイキキはずれのカピオラニ公園で行われる

沖縄フェスティバル 』(≧∇≦)

ですが!!

残念ながら、今年は台風の影響で始まって以来初めてキャンセルとなってしまいました。。。

他の盆ダンス会場とは一味違って、

沖縄からのエンターテイナーやハワイのロコが舞う琉球舞踊エイサーなどもあり

まさしく、フェスティバルです。

来年はぜひ開催されること願ってます‼️

 

のんびりとした、ゆったりとした時間の流れているハワイ 

そんなハワイに憧れている方も多いですね。

よく、「どうしてハワイに住めているんですか?

と、聞かれます。

私は、たまたま結婚した相手がアメリカ人だったので、ここハワイへ住んでいますが、

そうですよね~不思議ですよね。

私の周りにいる日本人の友達の9割以上が、私と同じで結婚してここに住んでいますが、、、

ハワイへの移住方法、いろいろ調べてみました。

簡単ではないけど、その方法や生活事情など

次回お伝えしていきたいと思います。

 

ではまた、

Aloha nui loa

(愛を込めて)

ekukoa

 

スポンサードリンク