未分類

コントラクトブリッジ(トランプゲーム)のルールは?無料アプリも!

 

こんにちは、ekukoaです。

 

 

私の隙間時間にする楽しみは、

「すうどく」です。

ちょっと前に流行りましたよね。

新聞の端の方に問題が載っていたり、

問題集もあったかと思います。

私は、無料アプリをダウンロードして、

楽しんでいるのですが、

ポイントをためて、

商品をゲット出来るんです!

。。。抽選ですがね。。。(;^ω^)

まだ当たったことはないのですが、

きっと当てますよ~!(≧▽≦)

 

さて、今朝のニュースで

「コントラクトブリッジ」

と言うゲームで

アジア大会への出場に

72歳の女性の方が、

日本代表に選ばれた!

と言う記事を見ました。

トランプゲームらしいのですが、

頭脳スポーツらしいので

どんなゲームなのか興味があるので、

ちょっと調べてみました。

★体験教室を追記しました。
(一部を除き無料です。)

スポンサードリンク

 

 

 

コントラクトブリッジとは?

 

今まで聞いたことのないゲームですね。

トランプは誰でも一度はやったことのある、

むか~しからあるゲームだけど、

ババ抜きとか、七並べとか

簡単なゲームしか知らないです。(;^ω^)

 

今回のコントラクトブリッジって

どんなゲームなんでしょうね。

 

検索していたら、

公式ホームページもありました。

そこから、ご紹介します。

==追記==

ブログもあったので、

こちらも覗いてみてください。

 

コントラクトブリッジ ブログ

Kakasi’s Bridge Blog | コントラクトブリッジに関するブログ

 

まず、コントラクトブリッジってなに?

と言うことで、

 

コントラクトブリッジは、トランプゲームの中で唯一、国際共通ルールが確立しているゲーム。「地域によってルールが違う」ということはありません。だから、世界中どこへ行っても、初めて会う人とでも、楽しむことができるのです。

 

いいですね。

言葉が通じない世界中の人とでも、

ゲームが楽しめるって事ですよね。

世界大会が、盛んにできますね。

 

さて、気になるルールですが、

まぁ、似たようなゲームもあるかな?

っても思いました。

 

 

ルールは?

 

2対2のダブルス戦です

4人のプレイヤーがN−S(北・南)、E−W(東・西)の2チームに分かれ、ペアで戦います。時計まわりに1人1枚ずつカードを出し、最も強いカードを出した人がその4枚を獲得します。この4枚1組をトリックといいます。ゲームの目的は、役を作ったり絵札を集めたりすることではなく、「トリックをたくさん取ること」。使われるカードは52枚ですから、1人ずつ13回カードを出すと手持ちカードがなくなります。この13トリックのうち、自分とパートナーが相手のペアより多くのトリックを取れば勝ち、というのが基本的なゲーム運びです。

 

分かりました?

2人一組で向かい合わせに座り、

カードを一枚づつ出して、

強さを競い合う。

 

 

相手が出したカードを覚えたりして、

次に出すカードを決めるなど、

頭を使わないと、

勝てないゲームのようです。

 

日本代表の女性が真剣な表情を

しているのに納得ですよね。

 

動画もあったので、

これを観ると結構理解しやすいです。

 

 

 

ゲームをするには、いろんな決められた

呼び方があるようです。

これも覚えておかなくちゃいけませんね。

 

 

「オークション」と「プレイ」の2つで成り立っています

基本的なゲームの進め方はこのように簡単なものですが、実はプレイを始める前に、「オークション」によって「切り札」「ディクレアラー(親)」「獲得するトリック数」を決めなくてはなりません。この「オークション」こそコントラクトブリッジの醍醐味といえるでしょう。

各プレイヤーは、自分に配られたカードを見て「どのスーツ(マーク)を切り札(あるいは切り札なし)にして、いくつのトリックを取るか」を順に宣言(ビッド)して競り上げていきます。そして最後の一番高いビッドが「コントラクト(契約)」となり、そのスーツを最初にビッドした人が「ディクレアラー」、そのパートナーは「ダミー」となります。「ディクレアラー」側はコントラクトどおりのトリック数を取れば勝ち、取れなければ相手側の勝ちとなります。

 

ちょっと難しそうにも見えるけど、

慣れてくると面白そう。

 

==追記==

体験教室が2月、3月2019年 行われるようです。

この機会に体験してみてください。

日本コントラクトブリッジ連盟

体験教室

 

 日本コントラクトブリッジ連盟 (横浜ブリッジフェスティバル

日 時:
2月23日(土) 11:00~13:00
2月23日(土) 14:00~16:00
2月24日(日) 11:00~13:00
2月24日(日) 14:00~16:00
※毎回同じ内容です
会 場: パシフィコ横浜会議センター5階511
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1
参加料: 無料
申 込: 不要

 

 四谷ブリッジセンター

日 時:
2月24日(日) 13:00~15:30
3月1日(金) 18:30~21:00
3月3日(日) 13:00~15:30
3月22日(金) 18:30~21:00
3月31日(日) 13:00~15:30
※毎回同じ内容です
会 場: 四谷ブリッジセンター
〒160-0004 新宿区四谷1-13 TJK四谷ビル
参加料: キャンペーン期間中につき無料
申 込: 電話で四谷ブリッジセンターへ
先着40名で締め切ります。
電 話: 03-3357-7940

 

 渋谷ブリッジセンター

日 時:
1月26日(土) 13:30~16:00 (渋谷区総合文化センター大和田)
2月2日(土) 13:30~16:00 (渋谷区総合文化センター大和田)
3月13日(水) 13:30~16:00 (渋谷区総合文化センター大和田)
3月15日(金) 18:30~20:30 (渋谷ブリッジセンター)
3月19日(火) 13:30~16:00 (渋谷区総合文化センター大和田)
3月27日(水) 18:30~20:30 (渋谷ブリッジセンター)
3月30日(土) 13:30~16:00 (渋谷区総合文化センター大和田)
※毎回同じ内容です
会 場①: 渋谷ブリッジセンター
〒150-0043 渋谷区道玄坂1-13-5 鈴基本館ビルMST渋谷3F
会 場②: 渋谷区文化総合センター大和田
〒150-0031 渋谷区桜丘町23-21
参加料: 無料
申 込: 電話で渋谷ブリッジセンターへ
電 話: 03-6416-1311

 

 横浜ブリッジセンター

日 時:
2月14日(木) 13:30~15:15
3月14日(木) 13:30~15:15
3月28日(木) 10:15~12:00
※毎回同じ内容です
会 場: 横浜ブリッジセンター
〒220-0005 横浜市西区南幸2-11-1 横浜MSビル4F
参加料: 無料
申 込: 電話かe-mailで横浜ブリッジセンターへ
電 話: 045-316-1193
e-mail: ykhmbc@d1.dion.ne.jp

 

 大船ブリッジセンター

日 時:
2月3日(日) 10:30~12:30
3月3日(日) 10:30~12:30
3月14日(木) 10:00~12:00
3月28日(木) 10:00~12:00
※毎回同じ内容です
会 場: 大船ブリッジセンター
〒247-0056 鎌倉市大船1-7-5 大船末広神尾ビル3F
参加料: 無料
申 込: 電話かe-mailで大船ブリッジセンターへ
電 話: 0467-48-2286
e-mail: info@ofunabc.jp

 

 京葉ブリッジセンター

日 時: 毎月第1・第2・第4水曜日 10:30~12:30
会 場: 京葉ブリッジセンター
〒273-0005 船橋市本町1-26-2 船橋SFビル2階
参加料: 無料
申 込: 電話かe-mailで京葉ブリッジセンターへ
電 話: 047-421-3103
e-mail: keiyou@kmj.biglobe.ne.jp

 

 大阪ブリッジセンター

日 時: 3月30日(土) 10:00~12:00
会 場: 大阪ブリッジセンター
〒532-0011 大阪市淀川区西中島1-11-34 サンアールビル7号館 101
参加料: 500円(大学生以下は無料)
申 込: 電話かe-mailで大阪ブリッジセンターへ
電 話: 06-6390-0992
e-mail: info@osakabc.jp

 

 

実際にやってみて、その場で

いろいろ教えてもらいたいですよね。

こんな素敵な企画もあるようです。

お出かけになれる方、

この機会に始めてみますか?

 

でも、4人集まらないとできないゲーム。

ちょっとそこがネックかな?

いつでもどこでも気軽にやってみたいですよね。

 

そこで、一人でもできる

アプリはないかどうか

調べてみました。

 

 

無料アプリはあるの?

 

無料アプリあるようです。

これで練習するのもいいかもしれませんね。

 

iphone、ipad、Android

それぞれあるようなので、

興味のある方は、

こちらをご覧になってみてください。

 

今までのトランとは違う遊び

楽しんでみてくださいね。

脳トレにもすごくいいかもしれないですね。

 

 

Aloha nui loa ♥

 

スポンサードリンク