未分類

【1月】ハワイ旅行のおすすめの服装やコーデはこれ!気温についても

こんにちは~~

1月のハワイは、
メインイベントのクリスマス気分が
まだ冷めぬまま正月を迎えます。

クリスマスツリーが
まだまだ残っている中での新年です。

ハワイには中国からの習慣(?)で
大みそかには爆竹を鳴らして、
新年を迎えるというのがあり、

大みそかの夜はいたるところで
爆竹が鳴って
あたり一面真っ白になります。

ハワイで年越しを迎える方は、
日本と違った気分で新年を迎えてくださいね。

正月には、「FUKUBUKURO」
と言って、「福袋」の販売もあります。

ハワイはアメリカなんだけど、
いろんな習慣や文化が入り混じっていて、
とても楽しめるところじゃないかな?
なんて思います。

ゴルフ好きな方には、
1月上旬に行われる
ソニーオープンも楽しみの一つですね。

 

1月は私たちロコ(現地の人)にとっては
肌寒いな~と思うことの多い時季です。

日本から来た方も、
ハワイって意外と寒いんですね。
っておっしゃってます。

でもどれくらい?
どんな格好したらいいの?
と悩む方も多いかと思います。

良かったら、参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

1月のハワイの気温や気候は?

 


引用

 

ハワイの1月の

平均最高気温は、27.5℃

平均最低気温は、19.4℃

 

日本に比べると
暖かい~~
と思われるかと思いますが、
なぜか寒く感じるんです。
風があるからかな?

 

この時季はハワイの『雨季』です。
どうしても、
雨の日が多い気がします。

 

でもワイキキはわりと
晴れている日が多いので、

滞在中ずっと雨だった。

っていうのはあまりないかもしれないですね。

 

ハワイ旅行1月の服装やおすすめコーデは?

 

雨が降ると、
どうしても気温が下がるので、

羽織るものを持参ください。
薄手のジャケットで大丈夫です。

 

天気のいい日には、
夏気分ですが、

ジャケットを羽織っていても
暑くはないかもしれません。

 

コーデその1

プチプラのあやさんの(GU|ジーユー)を使ったコーディネート

引用

ハワイの基本は、
ショートパンツなのですが、

12月~2月の間は、
ロコ(現地の人)も
ロングパンツを履く人もいるかなぁ

ちょっと肌寒い時も多いので、
もちろんショートパンツもありだけど、

ロングもあってもいいかと思います。

 

ハワイへ来た時に、

「面白いな」

って思ったのが、

すごく寒いんだけど、
ショートパンツに、
モコモコのジャケット。

っていう格好のロコ。
それが意外にすごく多いんです。

日本の感覚だと、
寒い時には
ロングパンツにジャケット。

っていう格好になるのに、
どんな時にでも、
ショートパンツは変わらないんだな。

なんて思った時には
不思議だったけど、
これがロコなんだな。

なんて変に納得しました。(≧▽≦)

 

コーデその2

喵喵小桃さんの(GU|ジーユー)を使ったコーディネート

引用

 

もちろん
夏格好もありです。〇

やっぱりここは、常夏の島。

日によっては、暑いこともあります。

ラフな格好で
ロコのように楽しんでください。

 

ただ、上から羽織るもの
持参くださいね。
この時季はどうしても
昼間でも必要な時多くなります。

 

コーデその3

Ranan|rananさんの「カシミヤタッチニットワンピース(Ranan|ラナン)」を使ったコーディネート

引用

ちょっと暖かめなワンピースも
いいかもしれないですね。

旅行にはなるべく
かさばらないものが良いですよね。

ハイヒールも慣れている人にはいいけど、
結構お買い物とか
歩くことが多いので、

フラットなシューズなどが
良いと思います。

アラモアナセンターなどで、
歩きづらそうにしている方
たまに見かけます。(>_<)

おしゃれを楽しみたいかもしれないけど、
ここはハワイ。

の~~んびりと
リラックスしてくださいね~~

 

花柄の洋服。

 

ハワイと言えば「花」

派手なアロハシャツ。

 

というイメージで、
どうしても派手な服装に
日本人はなりがちですが

私たちロコやアメリカ人、
外国の観光客の方などは
花柄(ちょっと派手目)のお洋服は
あまり着ないかなぁ

さりげなく服に
プリントされているのはあるけど、

大きな「花柄」ってのは少ないですね。

なので、日本の方がちょっと派手めな
花柄のお洋服来てると、

「うわぁ~日本人観光客だ~」

ってな感じになっちゃいます。

目立ちたい!

って方にはいいかも。

 

ハワイのロコは、
高級レストランや
冠婚葬祭へ行く以外は、

すごくラフな格好しているし、
いつでも結構地味な感じがします。

動きやすくて、歩きやすい。
それを重視している感じかな。

ちょっとロコの気分味わってみたいな~
って方は、

「Tシャツ+ショートパンツ+ぞうり」

これで、スーパーやアラモアナセンターにでも
行ってみてください。

凄い開放感味わえると思いますよ。^^

ハワイのの~んびりした空気には、
シンプルな服装が似合います。

 

頑張っておしゃれしても、
ちょっとハワイでは、、、

って方もいらっしゃるので、
シンプルに行きましょう!^^

 

それに、

『観光客』

とすぐに分かっちゃうと、

=お金を持っている。

とみられて、
犯罪に巻き込まれやすくなるので、
気をつけたほうがいいですね。

 

 

ワイキキビーチでは?

 

もちろんワイキキビーチでは、
水着ですね。(≧▽≦)

日差しが強いので、
日焼け止めやサングラスなど忘れないで下さい。

 

ロコはこの時季は
泳がないけど、(>_<)

ワイキキでは、年中観光客の方が
泳いでます。

こんがり焼きたい方、
いくら1月のハワイでも、
直射日光を浴びるのは危険です。

サンオイルを塗ったり、
いっぺんに長時間焼かないで
様子を見ながら少しずつの方がいいです。

 

風が冷たいと、
気を抜いちゃって
浜辺で寝そべって、

やけど状態になっている方
たまに見かけます。
気をつけてくださいね。

 

ラッシュガードなども
上手く使うといいですね。

焼きたくない方には必須です。

無理しないよう楽しんでください。

 

 

ABCストアなどへ行くと、
アロエジェルが売っているので、

日焼けをした後などに
あまり時間を空けることなく、
それを塗ると、

あまりひりひりせず、
肌が落ち着いてくるので、

是非お試しください。
子どもが小さい時には、
よく買ってました。

肌の状態が全然違います。

 

風が冷たくても、
日差しは強いので、
万全の準備でビーチ楽しんでくださいね。

 

 

ハワイ旅行1月の服装やおすすめコーデまとめ

 

1月は、
涼しく(寒く)感じることあるけど、
昼間は暑いことの多いハワイ。

ただ、お店の中や日没後など
冷えるので、
必ず羽織るものを持参ください。

また、ハワイのロコや
外国人観光客は、
シンプルなおしゃれが多いです。

ハワイでは、
気を抜いたおしゃれ(?)を
楽しむことおすすめします。

 

ハワイの人や、外国人は、
相手が何を着ているのかなんて、
周りを気にしないので、

ノーブランドでもなんでも
誰も見てません。

気にしているのは、日本人だけかも。^^

 

ブランド物で上から下までそろえると、
犯罪に巻き込まれる危険性が
高くなってくるので、

観光地では、ノンブランドで
おしゃれをした方がいいかも。

 

安心した旅行にするために、
ラフな格好を楽しんでくださいね。

 

ハワイでお待ちしてま~す!

 

Aloha nui loa ♥

スポンサードリンク