未分類

【6月】ハワイ旅行のおすすめの服装やコーデはこれ!気温についても

こんにちは~~

日本では6月と言えば、

「梅雨」

でもハワイの6月は、

「晴れ」

の日が多いです。^^

 

ジメジメした日本から
気持ちのいいハワイへ来ませんか?

日本からハワイへ帰ってくると毎回、

「あ~帰ってきた~」

って安心するんですよね。

そんなハワイで滞在する時の
おすすめ服装など
ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

6月のハワイの気温や気候は?

 


引用

 

ハワイの6月の

平均最高気温は、29.5℃

平均最低気温は、22.9℃

 

6月は、気温も降水量も
そんなに高くなく、
すごく過ごしやすい。

と言うデータになってます。

 

そうですね~
あまり暑い日はなく、
涼しい日が多いです。

雨はたまに降るけど、
「シャワー」程度なので、

それは綺麗な虹が見れるチャンスです!

 

 

ハワイ旅行6月の服装やおすすめコーデは?

 

日本の6月は、
ちょっと肌寒いかと思います。

もし日本出発時が暑くなったとしても、
カーディガンや羽織るもの
持参してください。

 

ハワイへ着いたら、
もちろん夏格好だけど、

パーカーやカーディガンなどは
ハワイ滞在中も、冷房の効いた場所や
気温の低い朝夕などに重宝します。

 

機内は寒くなることあるので、
パーカーや羽織物は
預けないで、機内へ持ち込んでくださいね。

厚着をする必要はないけど、
上空は割と寒く感じるかもしれません。

中は半袖でいいと思います。
機内では、ブランケットなども
利用できるので

風邪などひかないよう、
乾燥対策として、

マスクも持参してくださいね。

 

ハワイに近づくにつれて、
機内は暖かくなってきます。

その頃には、

ハワイスタイルへ移行してください。^^

 

女性の方なら、
スカートの下から履いていた
レギンスをトイレで脱いじゃうとか、

タンクトップを着ておいて、
飛行機の中で、上に着たシャツを
さっと脱いじゃうとか。

家を出るときに、
どう変身していくのか
想像しておいてください。^^

ささっと着替えられる格好がいいですね。

 

羽織物は、昼間の紫外線対策にもなるので、
是非お持ちください。

 

さて、ハワイでは
どんな格好をしたらいいのだろう?

6月ってどんな感じかな?

なんて思われると思いますが、
まず基本的に、みんなラフな格好してます。

 

ちなみにハワイのロコ(現地の人)は、

「T-シャツ+ショートパンツ」

これが多いです。^^

なので、おしゃれな日本人が
ワイキキ外で歩いていても
遠くから服装を見ただけですぐに分かりますよ~

 

日本人はおしゃれなので
ハワイに来てもおしゃれな格好してますね。

「いやいや、いくらなんでもTシャツにショートパンツなんて。。。」

という方なら、
そこまでロコに近づかなくていいので、

ビーチに行くような軽めのコーデがいいでしょう。

 

ショートパンツコーデ

プチプラのあやさんの「【プチプラのあや】2WAY裾カットワーク刺繍七分袖オフショルダーブラウス(CHEER CLOSET|チアクローゼット)」を使ったコーディネート

引用

 

Tシャツではなくて、
こんな可愛らしいシャツだと
おしゃれだし、いいと思いますよ。

ショートパンツはどうも。。。
って方も大丈夫!

ハワイに来たら、
きっと履けますよ。
ハワイMagicです。^^

 

ワンピースコーデ

 

安田美沙子さんの「ボーダーワンピース(FLORENT|フローレント)」を使ったコーディネート

引用

こんなラフな格好もいいですね。

水着を中から着れば、
ビーチでさっと脱ぐだけだし、

お買い物にだって、
楽に行けます。

足元も草履やスニーカーなど
歩きやすい格好がいいです。

 

⇒VANS バンズスニーカーお勧めです

激安!沖縄ビーチサンダル AmiAmi 

VANSだと、パンツでもワンピースでも
何にでも合わせられるし、
長時間の買い物などにも楽ですよね。

 

マキシ丈ワンピコーデ

 

黒木 なつみ💜さんの「タックフレアロンパース(Vicente|ヴィセンテ)」を使ったコーディネート

引用

足はどうしても見せたくない。

って方は、こんな感じはどうですか?
重たくも見えないし、
いい感じです。

お友達との洒落たランチとか、

夕食でレストラン行く時には、
上からジャケットを羽織ると
良いでしょうね。

 

花柄の洋服。

 

ハワイと言えば「花」

でも、私たちロコやアメリカ人や
外国の観光客の方などは
花柄のお洋服あまり着ないかなぁ

先にご紹介した花柄とは
ちょっと違って、
日本で売られているような
ムームーについている
ちょっと派手目な花柄
というのでしょうか。

さりげなく服に
プリントされているのはあるけど、

大きな「花柄」ってのは
ロコでもあまり着ません

なので、日本の方が
花柄のお洋服来てると、

「うわぁ~ちょっと~」

ってな感じに見られちゃいます。(>_<)

ちなみに沖縄にも
ムームーは売られていて、

私も小さいころから着ていたけど、
低学年のころまでは、
お祭りなどにも着て行ったかな?

くらいで、
後はパジャマとして
着ていたことしか覚えてません。
(私の中でムームーはパジャマです(;^ω^)

だから余計に、
派手めなムームーを見かけると、
そう思うのかもしれませんね。

ネットで、
私がパジャマとして着ていた
派手目のムームーが

”挙式用”

としてレンタルされているのを見て、
正直、

え?

と思いました。(;^ω^)

ハワイでは、赤ちゃん用の
派手なのは売ってるけど、
子供用からは、柄が違います

沖縄やハワイでは
ハイビスカスを
たくさんちりばめたような
ムームーは着ません。(>_<)

 

 

6月は泳げるの?

 

はい。

泳げます。

 

ワイキキビーチなどでは、
観光客の方が、年中泳いでます。

雨が降ると誰もいなくなるのですが、
晴れると、どこからともなく人が、
戻ってくるんですね~

あの現象を見た時には、

「うわぁ~すご~い!みんなどこ行ってたの?」

って思いました。^^

 

なので、水着は持ってきてくださいね。
寒さに弱い方は紫外線予防も兼ねて、

ラッシュガード持参ください。

 

⇒ラッシュガード レディース 口コミ凄い!

 

ハワイでは
なかなかラッシュガードは買えないので、
日本から持参してください。

風が涼しくビーチへ居ても
あまり暑く感じないかもしれないけど、
実際にはすごく日焼けしていること
よくあるので、
十分に気をつけてくださいね。

日焼け対策十分にしてください。

 

 

ハワイ旅行6月の服装やおすすめコーデまとめ

 

6月になると、
日中は暖かい日が殆どです。

日本ではなかなか履けない
ショートパンツなどを履いて、

観光やお買い物へ
お出かけください。

恥ずかしいなんてことないですよ。^^
年配の方もみんなハワイでは履いてます。

ビーチもお買い物も、
ラフな格好でお楽しみください。

 

ただし、朝夕は冷えたり、
レストランやお店でも
ギンギンに冷やしているところあるので、

パーカーやカーディガンなど
忘れずに持参ください。

ハワイでお待ちしてま~す!

 

Aloha nui loa ♥

 

スポンサードリンク