未分類

ホノルルマラソン2019日程やエントリー方法は?芸能人も調査!

rikujou_man_marathon[1]

令和元年のホノルルマラソン

エントリーはじまりますよ~~

毎年多くの日本人ランナーが参加しているホノルルマラソンですが、初めての方にもわかりやすいように参加方法ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

第47回 JALホノルルマラソン2019

 

 

ホノルルマラソンは毎年、12月の第2日曜日に開催されます。

今年は、

 

2019年12月8日(日)午前5時スタート

 

きっと通常のマラソン大会では、こんなに朝早く始まる大会はあまりないように思いますが、ホノルルマラソンは毎年早朝5時スタートです。

もちろん真っ暗な中スタートなのですが、真っ暗だからこそのスタートの合図が花火です!

マラソン前の高ぶった気持ちが一層高くなり元気にスタートできますよ。

 

ホノルルマラソン

 

 

エントリーの仕方

 

ホノルルマラソンのエントリーは、

 

2019年 5月15日 開始です。

 

料金

 

ホノルルマラソンでは、車いす部門もありますが、料金はフルマラソンと同じです。その他(10Kランなど)は こちらから

 

5月15日 ~ 10月16日

28,000円

 

10月17日 ~ 11月12日

33,000円

 

エントリー方法

 

あくまでもこちらから申し込みできるのは、日本にお住まいの方のみです。日本人であっても外国へ居住されている方は、HONOLULU MARATHON ASSOCIATIONへのお申込みになります。

 

★★★お申込みする前に★★★

渡航手段(航空チケット購入+ESTA申請)、宿泊先を事前に確保。

海外旅行保険に加入する(←これはエントリー後でもいい)ハワイの医療費は高額です。救急車利用で1000ドル以上かかります。

 

エントリー方法には、 4つあります。

 

➡➡ 1.オンラインエントリー

申し込む前に。。。

・申込者ごとに固有のメールアドレスが必要です。グループエントリーはありません。ご用意ください。

・お支払いはクレジットカードです。クレジットカード(MUFGカード/DCカード/NICOSカード/Visa/MasterCard®/JCB/American Express®)

 

➡➡ 2.JALマイルエントリー

申し込む前に。。。

「クーポンコード」を取得してください。

フルマラソン(アーリー)

10K(アーリー)

 

➡➡ 3.オンラインエントリーができない方

オンラインエントリーやクレジットカードでのお支払いのできない方は、エントリー用紙を印刷して郵便振替でのお支払い申込となります。

 

印刷できない場合は、

エントリー用紙をダウンロード・印刷できない場合は、各締切日の10日前までに、日本事務局へエントリー用紙をご請求ください。
※締切間際にご連絡いただいた場合は、お申し込みいただけない場合がございますので、ご注意ください。
※エントリー用紙ご請求の場合でも、締切の特別対応はいたしません。
※エントリー用紙のFAX送信や速達郵便、宅配便での送付はいたしかねます。

ホノルルマラソン日本事務局
電話番号:03-6273-3330
営業時間:月~金曜日 午前9時30分~13時、14時~17時30分(祝日を除く)

 

➡➡ 4.現地エントリー

こちらは、ホノルル現地での申込です。

そんなに先の計画は立てられない。参加はその時の体調次第。などなどいろんな事情ですぐにはエントリーできない方もいらっしゃいますね。

そんな方は、現地へ行かれてから申し込まれてください。

 

12月5日(木)から7日(土)に、大会本部での申込。

 

エントリー料
フルマラソン US$380
10K ラン&ウォーク US$100
カラカウアメリーマイル US$70
※支払いはUSドルの現金か、クレジットカードです。

 

Late Registration Desk受付時間

  • 12月5日(木)午前9時~午後6時
  • 12月6日(金)午前9時~午後7時(カラカウアメリーマイルは午後6時55分まで)
  • 12月7日(土)午前9時~午後5時(フルマラソン/10K ラン&ウォークのみ)

 

場所:ハワイ・コンベンションセンター(アラモアナホテル斜め向かい)

スポンサードリンク

View this post on Instagram

料金がお得なアーリーエントリーは、 いよいよ明日まで! . フルマラソンのほか、10Kラン&ウォーク、カラカウアメリーマイルもお得です。 . アーリーエントリー期間中しか手に入れられない「JALホノルルマラソン2019✖️デサントトレーニングTシャツ」も好評販売中です! . そこの迷っている貴方!今からならトレーニングする時間もたっぷりあります。ぜひ、このお得な機会にエントリーを! . @honolulumarathon.japan @honolulumarathon @tbs_honolulu @descente_athletic #ホノルルマラソン #カラカウアメリーマイル #ホノルル #旅ラン #お得 #エントリー #初マラソン #初フル

A post shared by taku haradaインフォメーション (@taku_harada_running) on

 

 

芸能人は誰が来るの?

 

毎年多くの芸能人が参加してます。

2018年 有名人

・渡辺麻友(大会アンバサダー)
・西野朗(元サッカー日本代表監督)
・木村沙織(元バレーボール日本代表)など。

 

毎年有名人が参加してますが、今年はまだ参加表明聞こえないようです。

お笑い芸人などは、本人の意思とは関係なく強制参加とかありそうな気がしますよね。ちょっとかわいそうな気もしますが…

何か情報が入り次第追記したいと思います。

 

 

10Kラン&ウォークへ参加してみて

 

マラソン走りたいけど、そんな長い距離は・・・とか、
旦那が走るけど、私はどうしようかなぁ~

なんて思っている方!

10Kラン&ウォーク参加してみませんか?

私たち家族は、約10年前ですが、下は2歳から上は70代までの3世代で歩きました!

フルマラソンのスタートした後に出発なので、もちろん早朝ですが、花火を見ながら夜明け前の道路の真ん中を歩くのも気持ちよかったです。

この時期はクリスマス一色なので、ダウンタウン地区ではイルミネーションやハワイのサンタさん夫婦を見学しながら歩くのも楽しかったです。

ワイキキにつくころには夜も明けますが、建物が多いので、朝日を正面から浴びることはないので、日焼けを気にしている女性の方でも安心して参加できます。

もちろん走っている方もいらっしゃいますが、私たちは最初から最後まで歩いてました。一番最後だったらしく、ちょっと後ろのほうからはパトカーがゆっくりと私たちに合わせて(?)ついてきてましたよ~(^^;

ぜひ一度は体験してみてくださいね。

 

 

まとめ

 

・ホノルルマラソンエントリーは、5月15日から11月12日 まで。

・申込はオンラインやJALマイル、用紙を使用しての申込、現地などがある。

・申し込む前に、渡航手段、宿泊施設の確保。

・海外旅行保険への加入。ハワイの医療費は高額。

 

お待ちしてまーす!

 

Aloha nui loa

スポンサードリンク