未分類

iphone11予約方法は?カメラ機能や大きさなど調査してみた!

新iPhone登場です!

待ってました~(≧▽≦)

私の携帯そろそろ替え時なんですよね~

早速どんなのが出たのか調べてみました!

スポンサードリンク

今回発表されたのは、3機種。

 

iPhone11

iPhone11 Pro

iPhone11 Pro Max

 

私が気なったことをいくつか調べてみました。

★値段
★カメラ機能
★大きさ、色
★予約受付
★ケース ⇐これも大事!^^

まずは値段から、

 

新iPhoneはいくら?

 

欲しいけど、あまり高いと買えない・・・なんて現実問題もあるけど、とりあえず横に置いといて、(^^;

いくらなのか?

ということですが、下取りに出すiPhoneがあるかどうかによっても支払金額が違ってくるので、今使っている、あるいは手放してもいいiPhoneがあるのかによって違ってきます。

ちなみに、下取りなしで普通に買うと、

 

iPhone 11

・64GB   ¥74,800(税別)

・128GB  ¥79,800(税別)

・256GB  ¥90,800(税別)

 

iPhone 11 Pro

・64GB     ¥106,800(税別)

・256GB    ¥122,800(税別)

・512GB    ¥144,800(税別)

 

iPhone 11 Pro Max

・64GB     ¥119,800(税別)

・256GB   ¥135,800(税別)

・512GB  ¥157,800(税別)

 

ん~やっぱり容量が多くなるとだいぶ値段は上がってきますね。

ちょっとでも安く手に入れたい!って方は、今使っているiPhoneを下取りに出してしまったらどうですか?

 

下取りに出すiPhoneを持っている方

 

iPhoneSEから、iPhoneXS Maxまで

最大、

¥5,030  から  ¥62,060

の下取額があるので、手放してもいいiPhoneを持っている方は、出してみてもいいかもしれないですね。

もちろん、いずれも操作や本体に問題のない状態のiPhoneです。

 

新しい携帯を買っても、何となく手放したくなくて、ずっと引き出しに入れっぱなしになってたりするんですよね~

置いてても結局は使うことなく捨てる(?)ってことになるので。。。

この際思い切って、今持っている携帯は下取りに出そうと思います。(≧▽≦)

 

カメラ機能 for Pro

 

見て最初にビックリしたのが、

 

3眼カメラ

 

ほ~~\(◎o◎)/!

凄くクオリティー高い写真が撮れそうですね。(≧▽≦)

 

最近、カメラ自体は持ってなくて携帯ですべてを済ませてしまっているのですっごく嬉しいです。きっとそんな方多いのではないでしょうか?

 

 

・トリプル12MPカメラ(超広角、広角、望遠)
・超広角:ƒ/2.4絞り値と120°視野角
・広角:ƒ/1.8絞り値
・望遠:ƒ/2.0絞り値
・2倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、最大10倍のデジタルズーム
・進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
・6つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
・デュアル光学式手ぶれ補正(広角、望遠)
・5枚構成のレンズ(超広角)、6枚構成のレンズ(広角、望遠)
・より明るいTrue Toneフラッシュとスローシンクロ
・パノラマ(最大63MP)
・100% Focus Pixels(広角)
・ナイトモード
・自動調整
・次世代のスマートHDR(写真)
・写真とLive Photosの広色域キャプチャ
・高度な赤目修正
・写真へのジオタグ添付
・自動手ぶれ補正
・バーストモード
・画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG

アップルホームページより

 

難しいことは分からないけど、

超広角の120度視野角が素敵です!^^

ズームインもしたいけど、ズームアウトしたい時もたくさんあるし、ナイトモードも嬉しいですね~

望遠機能が充実してくると、ますますデジカメは必要なくなってきますよね。

 

大きさや色は?

 

大きさも気になるところですが、、、

 

iPhone11、Pro、Pro Max

 

画面:6.1インチ、   5.8インチ、   6.5インチ

高さ:150.9mm 、 144.0mm 、 158.0mm

幅:75.7mm 、 71.4mm 、 77.8mm

厚さ:8.3mm 、 8.1mm 、 8.1mm

重量:194g 、 188g 、 226g

 

私の今使用している、iPhone8プラスと比べると、11Proに近い画面の大きさだけど、11Proのほうが高さが約1.5cmも小さくて、重量が約15gも軽くなってます。

ますます欲しくなりました。^^

 

買うとなると色ですね。

 

iPhone11

Capture

パープル
イエロー
グリーン
ブラック
ホワイト
レッド

Pro,Pro Max

Capture

ミッドナイトグリーン
シルバー
スペースグレイ
ゴールド

 

ん~やっぱりゴールドがいいなぁ~(≧▽≦)

 

予約受付

 

9月20日から販売するようですが、予約は、

 

9月13日午後9時開始!

 

朝じゃないですよ! 夜です。

アップルでの申し込みは↓↓↓こちらから

 

iPhoneホームページ

 

なんだか楽しくなってきましたが、携帯電話を買うとなるとその前にケースの準備ですよね。そのまま持つのはいくら耐久性が良くなったからと言っても心配です。

まだ販売もしてないけど、あるのかしら?

 

iPhone11のケース

 

ケースはみんな好みがあるけど、私が今使用しているのはクリアケース。

好きなピンクゴールドを見せたかったのでこれを使ってます。好きな色の携帯電話に出会えると楽しいですよね。

 

 

 

そして以前使っていたのが、手帳型。

ちょっとした買い物などには、これに免許書とかカード、お金を入れてこれだけをパンツのポケットに入れて出かけてました。すっごい便利です。

 

 

よく落としちゃう人にも向いていると思います。結構ガードされますよ。

 

アップルでも購入できます。

 

 

まとめ

 

携帯電話ってすっごく便利。本来ならなくてもどうにかなるけど、出かけるときに忘れたりするともう不安でしょうがないですよね。

今回の新iPhoneは望遠とかも充実してとても魅力的です。

ぜいたくを言えば、画面を折りたためる携帯の開発を早めにお願いします!

どこかの会社が開発してたけど、、、

やっぱり持ち運びには小さい方がいいですよね。

 

Aloha nui loa

スポンサードリンク