未分類

【情熱大陸】金澤翔子(書家)母泰子のプロフや講演会の場所や日程は?

こんにちは~

令和元年いよいよスタートですね。

テレビで雅子様を拝見しました。緊張のご様子だったけど、とてもお綺麗で素敵な笑顔をされてました。^^

令和もみんなが 笑顔でいられますように。

 

さて、今日ご紹介したい方は、次回の情熱大陸に出演される 金澤翔子さんとお母様の 泰子さんです。翔子さんは書家の方で力強い書を書く方です。

私も小学生のころに習字教室へ通っていたことがあるので、ちょっと興味があり金澤翔子さんのことをいろいろ調べてみたら、お母様の泰子さんにも興味がわきちょっと調べてみました。

スポンサードリンク

書家・金澤翔子

 

金澤 翔子(かなざわ しょうこ/Shoko Kanazawa)
金澤翔子ホームページより

 

まずは書家の翔子さんです。

プロフィール

 

金澤翔子(かなざわ しょうこ)

1985年6月12日誕生。東京都出身。5歳から母の師事で書を始める。

20歳、銀座書廊で個展。その後、建長寺、建仁寺、東大寺、薬師寺、中尊寺、延暦寺、熊野大社、厳島神社、三輪明神大神神社、大宰府天満宮、伊勢神宮、春日大社等で個展・奉納揮毫。福岡県立美術館、愛媛県立美術館等で個展、ニューヨーク、チェコ、シンガポール、ドバイ、ロシア等で個展を開催する。

NHK大河ドラマ「平清盛」揮毫。国体の開会式や天皇の御製を揮毫。紺綬褒章受章。

日本福祉大学客員准教授。文部科学省スペシャルサポート大使。

 

金澤翔子さんはダウン症です。お母様の金澤泰子さんは生まれた当時ダウン症である翔子さんをなかなか受け入れられずとても苦しんだそうです。

「生涯で最も深くつらい絶望だ」

「今日 私は世界で一番悲しい母親だろう」

などとその頃の日記には記していたようです。

 

そんな金澤翔子さん5歳の時に書道を始め、20歳を過ぎたころから個展を開催したりお寺で揮毫(きごう・文字や書画を書くこと)をされたりしているようです。

また、テレビにも多数出演されてます。「徹子の部屋」「アンビリバボー」「金スマ」など。

私もいくつか拝見したけど、とても明るくて周りを笑顔にしてくれる方だなと思いました。

きっと、「情熱大陸」でもその彼女の人柄をすぐに感じ取ることができるかと思います。

 

 

書家と書道家はどう違う?

 

皆さんはこれの違い分かりますか?ちょっと気になったので調べてみました。

  書家(しょか)は、書における高度な技術と教養を持った専門家のこと。 日本では書人ともいい、近年、書道家ともいうようになった。 中国語では、書法家(繁体字)という。 独自の感性で書作品を創作する墨文字作家は、書家とは異なる。

書道家書家の別の呼び名だが、書家よりも広い活動範囲で行われている。歴史的な書法への厳しさを無視してもよい。手軽に楽しめる利点がある。

wiki/筆耕.comより

 

両方ともなんとなく聞いたことがあったけど、何が違うんだろう?なんてちょっと疑問に思ったので調べてみたけど、

「書道家」と検索しても、「書家」としか出てきませんでした。最近は「書家」のほうを主に使用しているのかもしれませんね。

 

 

金澤泰子

 

金澤 泰子(かなざわ やすこ/Yasuko Kanazawa)

こちらは翔子さんのお母様です。

 

金澤泰子(かなざわ やすこ)

1943年 誕生、1966年 明治大学卒業、1977年 書家・柳田泰雲に師事、1985年 翔子誕生、1990年 東京に書道教室開設、1998年 書家・柳田泰山に師事。
著書に「愛にはじまる」(ビジネス社)、「天使の正体」「天使がこの世に降り立てば」(まくら春秋社)、「翔子・その書」(大和書房)、「翔子」(角川マガジンズ)、「涙の般若心経」(世界文化社)、「心は天につながっている」(PHP)、「金澤翔子」(平凡社)など。
現在、久が原書道教室主宰。東京芸術大学評議員。日本福祉大学客員教授。

金澤翔子ホームページより

 

なるほど~^^

動画を観ているとお母様の金澤泰子さんが、翔子さんのパフォーマンスの時などのあいさつや説明などですごく場馴れしているな~って思ってました。

翔子さんがお話しした直後にマイクロフォンを奪い取って(そんな風に見えました^^)お話ししてたのでちょっとびっくりしました。(笑)

 

 

 

金澤翔子展・金澤泰子講演会

 

会場で見てみたいな~という方は、会場によっては明日まで開催してます。実際に書く姿も拝見できるので、時間に合わせて行かれるのもいいですね。

 

金澤翔子展

金澤翔子席上揮毫

金澤泰子講演会

会場 〈金澤翔子展・金澤翔子席上揮毫〉
倉吉博物館
〈金澤泰子講演会〉
倉吉交流プラザ視聴覚ホール
住所 倉吉市仲の町3445-8
お問い合せ 日本海新聞社中部本社事業課
TEL 0858-26-8340

 

 

金澤翔子屏風展 〈1期〉

4/27(土)14:00〜
金澤翔子席上揮毫

会場 金澤翔子美術館
住所 福島県いわき市遠野町根岸横道71
TEL 0246-89-2766

 

 

金澤翔子展

会場 大本山 建長寺
住所 鎌倉市山ノ内8
TEL 0467-22-0981

*金澤翔子は、毎日会場にいます。

 

 

 

金澤翔子席上揮毫

会場 羽田空港国内線ターミナル 江戸舞台

 

 

金澤翔子屏風展 〈2期〉

会場 金澤翔子美術館
住所 福島県いわき市遠野町根岸横道71
TEL 0246-89-2766

スポンサードリンク

金澤翔子席上揮毫

金澤泰子講演会

会場 木曽町文化交流センター 2F多目的ホール
お問い合せ 木曽ロータリークラブ事務局
TEL 0264-52-4812

 

 

金澤翔子席上揮毫

金澤泰子講演会

会場 枚方市立メセナひらかた会館 多目的ホール
住所 大阪府枚方市2-1-5
お問い合せ 枚方市人権政策室
TEL 072-841-1259

 

 

金澤泰子講演会

会場 大本山 建長寺 法堂
住所 鎌倉市山ノ内4
TEL 0467-22-0981

 

 

金澤翔子席上揮毫

会場 川崎市スポーツ・文化総合センター カルッツかわさきホール
住所 神奈川県川崎市川崎区富士見1-1-4
TEL 03-6382-5605

入場券お申込み期限5月24日(金)

 

 

金澤翔子席上揮毫

金澤泰子講演会

会場 セラトピア土岐
住所 岐阜県土岐市土岐津町高山4
TEL 0572-54-2120

 

こちら以降のスケジュールは、

金澤翔子ホームページよりご確認ください。

 

九州から北海道までいろんな都市へ行かれているようです。

 

お母様の書道教室はどこ?

 

お母様は翔子さんにお友達を作りたいと思い書道教室を開きました。3人集めて4人で小さなテーブルを囲んで始めた書道教室ですが、今では170人以上も生徒さんがいるようです。

 

 私が翔子を育てる時に、いろんなとこを断られたんですよ。ピアノに行ったり、学校、幼稚園もそうでした。それからいろんなとこで断られて、とっても苦しい思いをしたんですね。ですから私はどんな子が来ようとも、障害が重くても、お金がなくても、若くても年寄りでも、どんな人でも採るということを、教室の唯一の貫いてきている信条なんですね。ですから障害者が多く来るんです、噂を聞いたりしてかなり多いんです。自閉症のお子さんで二年ぐらい席につくこともしない子がいた。ただもう悪戯していて、どうしようかなんて思っている時に、偶然なんですけども、翔子が―下の教室でやっていますので―上から来て、よっちゃんと言うんですが、「よっちゃん、かけなさい」って言ったら、そのよっちゃんが初めて素直に座ったんです。テーブルの書道の道具の前に。それで側に座って、「書きなさい」というと書くんですよ。どうにもならなかったお子さんが。
光明を探してより

 

東京大田区の閑静な住宅街の自宅で開いているようです。

住所 〒145-0074
東京都大田区東嶺町29-7
電話 03-3753-5447
FAX 03-3753-5447
URL
営業 火 14:00~18:00 水 14:00~20:30
木 10:00~12:00 14:00~20:30
土 14:00~18:00月3週(※詳細はお尋ねください)
駐車場
業種 書道教室
アクセス (最寄駅)
○東急池上線・久が原駅徒歩0分
お役立ち情報 ◎初心者大歓迎!体験入学もできます。
◎書道用具を持っていなくても、すぐにお稽古を始められます。

 

 

まとめ

 

金澤翔子さんは、ダウン症による知的障害がありますが、個展を開くなど書家として活動しています。

生涯のある娘を授かったとき泰子さんは希望を持てず、死ぬことも考えたというけど、翔子さんが書に取り組むうちに、光がもたらせてきました。

まったく邪念がなく、ただ一生懸命身体で覚えたものを喜んでもらいたくて書いている翔子さんです。

生で見たくなりました。

 

Aloha nui loa

スポンサードリンク