未分類

熊谷うちわ祭(2019)の場所や日程は?交通規制や駐車場シャトルも調査!

chouchin_matsuri[1]

令和元年もお祭りシーズンとなってきましたね。

今回ご紹介するのは、埼玉県有数の祭り。

「熊谷うちわ祭」です。

関東一の祇園祭。

三日間続くお祭りの見どころなぜうちわなの?というところも含めてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

熊谷うちわ祭り

 

uchiwa<img class="ranking-number" src="https://jehcl.net/wp-content/themes/jin/img/rank01.png" />

「熊谷うちわ祭」

 

今日調査してみたのは埼玉県の熊谷市で行われる、

「熊谷うちわ祭」です。

祇園信仰のもと疫病退散、五穀豊穣、商売繁盛を祈願して始まった八坂神社の祭礼だそうです。

では、場所と、日程です。

 

場所や日程は?

 

お祭りは、

7月19日から7月23日までですが、非公式の行事などもあるので実際に一般の方が楽しめるのが、

 

7月20・21・22日

 

この3日間です。

交通規制も3日間あるので後半でご案内します。気を付けてくださいね。

 

7月20日 7:00PM ~

 

「初叩き合い」 JR熊谷駅北口

全町の山車・屋台は『初叩き合い』の行われる熊谷駅を目指し星川通りに集結します。夕暮れ、提灯に火が灯された山車・屋台の前では各町の纏が振られ、年番町を先頭に星川通りから駅前通りを経由し、熊谷駅東口へと進みます。東口ロータリーを通り北口駅前広場へと移動します。熊谷駅を背に全町が横一列に整列し、勇壮なお囃子とともに全町が揃っての『初叩合い』が始まります。

 

 

 

7月21日 1:00pm~4:00pm

 

「巡行祭」 国道17号

本石区・石原区を除く10ヶ町の山車・屋台が集結します。八木橋デパート前の交差点から宮司、役員等を先頭に各町の山車・屋台が続いて国道17号線を西に巡行します。規制区域の最西端に本石区・石原区の₂基の屋台が待機しており10ヶ町を迎えます。本石区・石原区の2ヶ町も合流し、12ヶ町で御宮参りのため御仮屋へ向かいます。御仮屋では各町の山車・屋台が順に神前に進み幣束を授与された後、国道17号線を東へ巡行します。

スポンサードリンク

「巡行叩き合い」 6:00pm~

停留していた全町の山車・屋台が動き始めます。昼の巡行祭とは異なり、国道17号線各所で次々と叩き合いを繰り広げながら巡行します。叩き合いのたびに山車・屋台が合流し、東と西からそれぞれ合流してきた山車・屋台が八木橋デパート前で全町が揃い、扇形となって叩き合いを行います。

 

 

7月22日 8:00pm~

 

「曳つ合せ叩合い」 お祭り広場

午後6時より国道17号線に交通規制が敷かれ、各所で祭りの終わりを惜しむかのように多くの叩き合いが行われます。徐々に12基の山車・屋台が「最後の叩き合い」の地であるお祭り広場周辺に集まってきます。市役所入口交差点で扇形に整列し叩き合いを行った後、お祭り広場の四方で待機し、年番送りと最後の叩き合いを待ちます。

 

 

見事な「山車」ですよね~

この関東一の祇園と称される見事な彫刻で飾られた 「山車」が、大きな (しょう)を打ち鳴らしながら、市街地を巡行するそうです。なんだかワクワクしてきますよね。

ところでこの「鉦」って何だか知ってますか?

 

「鉦」(しょう)って知ってますか?

 

私はこの漢字読めなくて、検索してしまいました。(^^;

きっと読めない方もいるかもしれないけど、楽器は見たことあると思います。

こちらです。

 

SN3D0029

ね?見たことありますよね。

これを鳴らして、賑やかに巡行するようです。

きっと地元の人は、この音を聞くと血が騒いで来るんでしょうね。何だかわかる気がするな~

 

そして、暑~~い時にあるとうれしい「うちわ」。どうして”うちわ祭”となったのかですが、、

 

どうして ”うちわ祭” と呼ばれているの?

 

本来の祇園祭では、

祭中に各戸で赤飯を炊いて疫病除けを祈願し、それを振る舞ってました。

それが 「熊谷の赤飯ふるまい」

それが、後に赤飯の代わりに

「うちわ」

を出し、それが評判になり、

「熊谷うちわ祭」

となったようです。

赤飯も嬉しいけど、エアコンのない当時は、「うちわ」の存在は大きいですもんね。夏真っ盛りの7月には、うちわは必需品です。^^

今でも、もちろん「うちわ」をもらうことできるようですよ。

 

どこで「うちわ」をもらえるの?

 

お祭り広場のところに 八坂神社の出張社があり、そこで 祈願するともらえるそうです。

会場に行ったら、まずは「うちわ」からゲットしてくださいね。

 

 

 交通規制情報

 

気になる交通規制ですが、周辺道路は大変混雑するので、なるべく公共の交通機関をご利用ください。

 

電車:JR高崎線・秩父鉄道「熊谷」駅下車、徒歩約5分

 

駐車場

 

今年は、パーク&ライド実施しません

荒川河畔臨時駐車場(250台収容)こちらをご利用ください。

 

 

交通規制

 

7月20日

  • PM1:00〜8:00駅西通り商店街Map
  • PM6:30〜8:00熊谷駅東口周辺・北口駅前広場から国道17号までの駅前通りMap

 

7月21日

  • PM1:00〜9:00国道17号銀座2丁目から石原駅入口・市役所通り・国道17号南側からの内側市街地Map

 

7月22日

  • AM9:00~10:00 MAP
  • PM1:00〜10:00国道17号南側から路線までの内側市街Map
  • PM6:00〜9:00国道17号銀座2丁目交差点から石原駅入口交差点・市役所通りMap

十分に余裕をもってお出かけくださいね。

 

まとめ

 

★一般の方が楽しめるのが、7月20日、21日、22日。

★道路規制が多くあるので、十分に確認をして、お出かけください。

★依然あったパーク&シャトルはないようです。電車などの公共でお出かけください

 

盆踊りしか知らない私は、「山車」を始めてみたのがなんと、”ハワイ”です。ハワイでは、毎年3月に「ホノルルフェスティバル」と言うお祭りがあって、お御輿や、山車で賑わうんです。

3月にハワイいらっしゃる際には、良かったらパレードをご覧くださいね。ここはどこ?って感じになりますよ。^^

 

お祭りが始まると、夏本番ですね。

暑い夏を吹き飛ばして、

思いっきり楽しんでくださいね。

 

 

Aloha nui loa ♥

 

 

スポンサードリンク