未分類

メイ英首相の辞任理由や日付は?次期首相は誰?

イギリスの メイ首相が、 辞任するという速報が入ってきました。

5月24日の発表されました。

そこで、辞任理由や後継者のことなども気になりますが、株への影響や為替などはどうなるのでしょうか?

スポンサードリンク

イギリスのメイ首相辞任

 

Theresa May.png

wikipwdiaより

 

Theresa Mary May

テレーザ・メアリー・メイ

 

生年月日:1956年10月1日(62歳)

出生地:イギリス

出身校:オックスフォード大学

所属政党:保守党

配偶者:フィリップ・メイ

英国首相在任期間は、2016年7月13日からなので、約3年です。

 

 

辞任理由

 

まだあまり詳しいことは発表されていませんが、

欧州連合(EU)からの離脱が行き詰まっていることを受け、辞任することを表明した。

ということです。

↓↓↓ NEWS JAPAN からの抜粋です。

離脱協定法案への不満

イギリスは3月29日にEUを離脱する予定だったが、議会が離脱協定を3度にわたり否決したため、EUは離脱期限を10月31日まで延長した。また、政府が6週間にわたって労働党と進めていた協議は、離脱協定の譲歩案を見いだせないまま終了している。

こうした中、メイ首相はEU離脱協定法案を議会に提出すると発表。イギリスは昨年制定した現行のEU離脱法で、ブレグジット協定を国内法に置き換える必要があると定められている。

しかし、21日に発表された離脱協定法案の修正案には、2度目の国民投票や関税同盟への参加を促す項目が示されており、これが保守党のマニフェストに反しているとして批判を浴びた。

一方、かねてEUとの関税同盟締結を訴えている労働党からは、この案は従来案の「焼き直し」に過ぎず、関税についての措置も不十分だとの不満が噴出している。

 

このブレグジット計画には与野党から非難が集中しており、ほかの閣僚たちも、メイ首相の辞任は避けられないとの見方を示しているようです。

 

 

辞任時期

 

5月24日発表されたところによると、

6月7日に辞任

 

 

次期首相は誰?

 

メイ首相が辞任した後は、新たに選出された保守党党首が自動的にイギリス首相となるようです。

閣僚らは7月末までに新党首を選出したいということなので、もう少し先の話になりそうです。

 

 

まとめ

 

公共活動派だったイングランド国教会司祭の父に影響され、12歳の時に政治家を志したメイ首相が、6月7日辞任することを発表されました。

欧州連合からの離脱問題に行き詰まり、批判なども浴びまた、関税などの措置も不十分だとの不満が噴出。

株や為替などにも十分影響を与えるのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク