未分類

高橋大輔(フィギュアスケート)の復帰や引退の理由は何?

 

こんにちは、ekukoaです。(*´▽`*)

 

昨日同僚が、日本へ里帰りに出発しました。

今回は、だ~い好きな羽生選手にも

会いに行くといって、

いつもよりも足取り軽く出発しました。

お年的は、羽生選手の親世代より上なのですが、

気持ちは、きっと20代。(^O^)

世界中いろんなところへ追っかけも行くし、

羽生選手のお話しする姿を見ていると、

羨ましくなるくらいイキイキ♡としてます。

私もそんなに大好きになれる人

欲しいな~~なんていつも思ってます。

 

さて、

高橋大輔さん復帰!

ニュースご覧になりましたか?

びっくりですね。

引退して、そろそろ4年になるのですが

戻ってくるようですね。

スポンサードリンク

 

 

高橋大輔さん。

 

2014年に引退して、

約4年になるけど、

” どうしても。。。”

と言う思いで、戻ってきたようです。

 

スポーツ選手が一度引退して、

現役としてまた戻ってくるって

どんなに大変なんだろう。

もちろんスケートは続けていたけど、

競技としての練習とは全く別物ですよね。

 

もちろんそれは高橋さんがよく知っているけど、

本当にこれから大変なんだろうな~~

 

 

復帰の理由?

 

それでも、復帰をしてきたということは、

相当な覚悟があったんですよね。

こちらは、サイトに載せた

高橋さんの復帰の報告文です。

 

 

髙橋大輔からご報告

フィギュアスケート新シーズンが始まる7月1日、競技会への復帰を決断しましたことをご報告させていただきます。

2017年の全日本フィギュアスケート選手権にテレビの仕事でナビゲーターとして立ち合いました。それぞれの立場、それぞれの目標を持って戦う選手たちの姿を見て感動し、「この緊張感の中で戦いたい、滑りたい」と思うようになりました。

競技会での演技は2014年ソチ五輪が最後、その後、日本で開催された世界選手権には怪我の為、出場が叶いませんでした。同年10月14日に引退。それから4年の月日がかかりましたが、本当にスケートに向き合っていきたいと考えるようになりました。その為には、もう一度自分自身のスケートを取り戻す必要がある、その答えが「現役復帰」でした。

4年間のブランクを取り戻すのは想像以上に難しいと思いますが、もう一度、体をいじめ、鍛え直し、引退前に感じることができなかった「やり切った」と思える演技をしたいと思っています。そして何よりも応援してくださる皆様の前で演技できることを楽しみにしています。今後とも応援の程、よろしくお願いいたします。

引用

スポンサードリンク

2014年に一度引退はしているけど、

心残りだったんですね。

もう一度挑戦して、

燃え尽きたいということでしょうか?

 

現役の頃の高橋選手って、

本当にファンに愛されていたようですね。

羽生選手もそうだけど、

ファンに愛されている選手が

多いですね。

 

そんな高橋大輔さん。

どうして引退したのでしょうか?

 

 

どうして引退したの?

 

高橋大輔さんがケガなどで

どうしてもジャンプが決まらなかったり、

行き詰まっていた時

その横で、羽生選手が、

難易度の高い4回転ジャンプをしていたそうです。

 

関係者の方は、その光景を見て、

高橋大輔さんが引退を決意するきっかけの

一つになったのではないか。

と言ってたようです。

 

引退会見では、

 

「一区切りつけたい」

「正直減益に未練がないわけではない」

「一度、復帰できる、と言うこともあって、一度すっきりした段階から、本当に競技に戻りたいのか、全然違った道を歩むのか、ゆっくり考えていきたい」

 

と言ってたようです。

やっぱり、不完全燃焼だったから

そんな発言になっていたのでしょうね。

 

 

ファンのみんなは大喜びかと思います。

ツイッターでは、日本人だけではなく、

外国からも、

「嬉しい!」

と言うツイートが出てました。

 

日本人だけではなく、外国のスケーターの関係者だけでなく、

一般の方にも全員に可愛がれている選手ですね。

 

 

これから厳しい練習が待っているけど、

頑張ってくださいね。

 

 

 

Aloha nui loa ♥

 

ekukoa

 

スポンサードリンク