未分類

館澤亨次(東海大学)の成績や中学高校は?彼女や今後の進路も!

417a7930_r1

 

こんにちは、ekukoaです。\(^o^)/

 

 

 

 

皆さん、ご覧なりました?

スーパームーン!

見ましたよ~2回も。

ハワイのスーパームーンは、

朝の6時半と

夕方の6時20分でした。

朝は、もう仕事をしていたので、

外で見たのですが、

大っきくて、オレンジがかっていて、

何だか神秘的でした。

仕事中なので、あまりゆっくりも見れなかったのですが、

綺麗でしたね~

そのお月様が、一周回ってきて、

夕方の月の出(?)

の時には、子供たちを連れて、

ビーチまで行き見ました。

キャー!!

久しぶりに興奮しましたね~

素晴らしいの一言でした。

何度も何度も拝んでました。

でも、さすがにローカルの方は違いますね。

音楽ならして、奇声を発してましたよ

お国柄ですね。(^^;

次回は、2034年でしたっけ?

それまで元気で

また感動の瞬間を味わいたいですね。

 

さて今日は、

もりもり気持ちよく食べてくれそうな

東海大学の

舘澤亨次選手を調査してみました。

スポンサードリンク

舘澤亨次

 

%ef%bc%93%e5%8c%ba%e9%a4%a8%e6%be%a4%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%89_11001

舘澤亨次(たてざわりょうじ)

★1997年5月16日

★:横浜市

★:出身校:中山中学校・埼玉栄高校

★:東海大学 体育学部 競技スポーツ学科1年

 

陸上選手は、ほとんどの人が

区間ごとにタイムを取っているけど

館澤選手の中3の時の信条は、

時計を持たずに“ 感性 ” で走ることを重視し

細かいタイムよりも、

『 勝ちたい 』

という気持ちで走りたい。

だったそうです。

今でもそうなのでしょうか?

 

走った後の写真を見ると

腕時計をしているようにも見えるけど

現在のところどうなのでしょうね〜

 

小学校4年生の時から陸上クラブに入り

クラスでは、真ん中くらいの速さ

だったようですが、

その頃から走る楽しさに魅了され

「今は陸上中心の生活となっています。

また街の代表選手として走りたいですね」

と意気込んでいたようです。

カッコいい〜〜╰(*´︶`*)╯♡

街の代表なんて…応援したくなりますね〜

 

最近では、こんなこともありました。

 

https://twitter.com/Ryoji_Ekiden/status/795239291123220480

いいですね~

走ることって、自分との戦いじゃないですか

でも、駅伝って自分との戦いだけじゃなく

チームワークも必要になってくるんですよね。

私は、

「友愛」

と言うのが昔から好きで、

友達は大切にしていきたいな~

と、ずっと思っていました。

駅伝って、友情や、友愛で成り立っているんだな~

と思いました。

ちょっと大げさだとは思いまが。。。(^^;

スポンサードリンク

 

https://twitter.com/Ryoji_Ekiden/status/752435392721268736

 

5000m:13分48秒89

 

舘澤選手のタイムは、最近のものは

なかなか探せませんでした。

まだ、1年生という事もあるのでしょう。

これから、もっといろんな大会に出て、

好記録を出していってください。

 

 

彼女は?

 

こちらも特に探せなかったですね~

まだ1年生だし、そんな余裕はないのかな?

でも、沿道で応援してくれると

もっと頑張れるのでは?

と思いました。

 

 

進路は?

 

やはり、こちらもまだ1年生ですし、

特に情報はありません。

ですが、

小学生からの夢が、着実に叶ってきている今、

オリンピック出場目指して、

頑張ってほしいと思います。

 

これからもずっと見守っていたい選手ですね。

箱根駅伝も、この調子で頑張ってくださいね

 

 

Aloha nui loa ♥

 

ekukoa

スポンサードリンク