未分類

上田仁(卓球)の出身(学歴)や成績は?身長や彼女も調査!動画あり

 

こんにちは、ekukoaです。(*^_^*)

 

 

皆さん、オリンピック楽しんでますか?

好きなスポーツが終わったから

もう観てないな~

って方もいるのかしら?

 

いろんなところで、

いろいろハプニングやら、

涙あり、ドラマあり、

毎日何かと

ニュースが賑わってますね。

 

そんな中、

オリンピックとは別に、

卓球にも注目が集まりそうです。

「卓球チームワールドカップ2018」

が今週末行われるようです。

 

今日は、そこに参加する

上田仁選手について、

調査してみました!

スポンサードリンク

上田仁

 

上田 仁
http://www.kyowa-kirin.co.jp/takkyu/team/ueda.html

 

上田仁(うえだ・じん)

 

ニックネーム:上D

生年月日:1991年12月10日

出身:京都府

出身校:青森大学

身長・体重:171㎝・70㎏

趣味:音楽鑑賞

戦型:右シェーク 裏/裏 ドライブ

所属:協和発酵キリン

 

 

京都出身で、青森の大学?

と不思議に思ったら、、、、

皆さん知ってました?

「青森山田」の事。

私は知りませんでした。。。

 

 

簡単に説明すると、

青森山田高校卓球部を

吉田安夫前総監督が強化。

 

その当時は、高校しかなかったけど

青森山田中学校と、

青森大学卓球部の強化も始まり、

 

「中高大一貫強化システム」

 

が出来上がったようです。

そこに、

「世界を目指して!」

 

全国から優秀な生徒が集まったようです。

その中には、

 

福原愛選手

高木和卓選手

大矢英俊選手

 

らも中学からスタートしたようですね。

 

上田選手は、

青森山田中学~高校~青森大学

の10年間を青森で過ごした

「山田10年生」

 

今までに、

純粋にこのコース10年間を過ごしたのは、

上田選手一人しかいないのだとか。

 

他は、途中から始めたり、

途中で別へ移動したりしているのでしょうね。

スポンサードリンク

小学校時代に

全日本ホープスで上位に進出した

実績がなかった上田選手ですが、

毎日毎日、努力と研究を積み重ね

たった1年で、

全国中学生のトップクラスに

躍り出たようです!

 

もちろん実力も着々とつけたけど、

チームのまとめ役として、

影の総監督としても

中学生の保護者からの絶大な信頼を受け、

頑張っていたようです。

参考:板垣孝司ブログ

 

 

戦歴

 

2017年 第21回ジャパントップ12優勝
2017年 全日本選手権シングルスベスト8、ダブルスベスト16
2016年 全日本社会人選手権シングルス、ダブルス優勝
2016年 全日本選手権シングルスベスト16、ダブルスベスト8
2015年 全日本社会人選手権シングルス、ダブルス優勝
2015年 全日本選手権シングルスベスト16、ダブルスベスト8
2015年 日本リーグビッグトーナメントシングルス準優勝
2014年 全日本選手権シングルスベスト4
2013年 全日本学生選手権シングルス優勝
2013年 ジャパンオープンダブルス優勝

 

 

 

彼女はいるのでしょうか?

 

 

はい、彼女はいません。

2016年2月にご結婚されてます。♡

元卓球選手と言うことです。

 

DD175354-952D-4F0D-882C-9C8FD0C9F389

 

すみません。

はっきりしない写真ですが、

綺麗な方と言うことはわかります。(*^_^*)

 

チームを引っ張っていかなきゃと

とても責任感の強い上田選手ですが、

きっと、

とても頼りになる旦那様なのでしょうね。

 

 

こんな動画もありました。

 

 

上手な人の卓球を見ていると、

なんだか自分にも出来るんじゃないかと、

勘違いしてしまいます。(;^ω^)

ラリーになると、

うわ~さすがだな~

って思いますよね。

もうダメでしょ?

なんて思う球も

返すんですよね。

さすがとしか言いようがありません。

 

 

今回は、どんな試合を見せてくれるのでしょう?

楽しみです。

 

 

 

板垣前監督のブログを読んでいると、

上田選手の人柄や、卓球を愛する心が

見えてきたように思います。

 

まだまだ、

有名な選手とは言えないかもしれないけど、

これからどんどん上位に上がって

活躍していただきたい選手の一人です。

 

頑張ってくださいね。

 

 

Aloha nui loa ♥

 

ekukoa

スポンサードリンク